京都インターネット広告webコンサルティングのkyonoren

強い日本語ドメインは、SEO対策に強い

日本語ドメインをホームページやサイトに利用することは、SEO対策としては強くなります。

URLの中に日本語でビッグキーワード含ませておくことが出来るので、
検索結果を上位表示させやすくなります。

日本語ドメインを取得することは簡単にできるので、ホームページやサイトを作った
最初に割り当てられているURLに、通常はアルファベッドと数字の羅列ですが、
変換をすることによって、意図的に任意の日本語でビッグキーワードをページごとに
設定することができるようになります。

SEO対策で上位表示をし続けるためのポイントです。
やり方がわからない人の場合はSEO対策に依頼をすることで
内部対策や外部対策などと共に変更してもらえます。