京都インターネット広告webコンサルティングのkyonoren

トップページだけでは無く全ページSEO対策用にする


トップページだけをソースの最適化を行ったりするのではなく、
ホームページやサイトの全ページをSEO対策するとビッグキーワードや
スモールキーワードを変えてSEO対策を実行することが出来ます。

トップページを含めてそれぞれのページタイトルにもビッグキーワードを入れておくと
SEO対策としては強くすることが出来ます。

全ページに日本語ドメインを使用することも可能です。

meta情報なども全ページに作られているので、それぞれのページに合わせたソースの最適化を行い、
ビッグキーワードとスモールキーワードの組み合わせを何パターンも用意してSEO対策をすると
とても効果を現すことが出来ます。長く運用していく場合には重要です。